新体制の挨拶

ダイアリーをご覧の皆様、こんにちは。
来年度のオフェンスリーダーを務めさせていただくことになりました、新4年目QB#10の茨木大輔です。

12月20日から約1ヶ月間のオフ期間に入っておりましたが、本日チーム全体での始動ミーティングを行い今週から本格的に新チーム始動となります。
雪が積もっている3月までは屋内での練習となる予定です。外での練習に比べ出来ることが少ないですが、このような期間にこそ各々が自分に足りていない部分を見直し、4月以降のグラウンドでの練習に向けて基礎的な部分を固めていけるよう練習に励んでおります。

昨シーズンは北海学園に敗北し、一昨年に引き続き2年連続での道内リーグ2位という結果になってしまいました。オフェンスでは成功させなければいけないところでミスをしてしまったり、練習で起こっていたミスをそのまま試合でやってしまったりなど最後の詰めの甘さが出てしまったと思います。また一昨年とは違い、途中まで勝っていた試合展開であったため、チームの雰囲気が少し浮いてしまい足元を掬われたと感じます。昨年のオフェンスユニットの半数は自分達3年目でしたがその中でこのような結果となり、自分達の力不足を痛感しました。チーム全体の意識を変えるためにもまずは最上級生である自分達4年目がアメフトや練習に対する意識を変え、後輩たちにその姿勢を示していこうと思います。

コロナの感染状況は少し落ち着いてきたように思われていたものの、年末年始あたりから新たにオミクロン株が流行し出し現在も感染者数が増え続けています。今シーズンもコロナ禍で思い通りには行かない可能性が高いですが、そのような状況で自分達が出来ることを考え、練習に励んでいこうと思います。

最後になりますが、OB、OG、保護者会の皆様いつも暖かいご支援、ご声援ありがとうございます。皆様のご期待に応えられるようチーム全体で努力していきますので今後とも宜しくお願い致します。

 236 total views,  3 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。