今後の練習

ダイアリーをご覧の皆様、こんにちは。3年目TRの岩山寧々と申します。

コロナ自粛から練習再開し一ヶ月が経ちました。感染予防の為、検温、消毒、マスクを毎回義務付け、水ボトルも各自で使用し、十分に配慮しながら練習しております。北海道はまだ涼しい日が続いていますが、日に日に気温が上がってきています。今後もマスク着用での練習になるので熱中症に注意しながら練習をしてまいります。

先週からパート練ができるようになり、いつか開催される試合に一歩近づくことができました。トレーナーとしては、練習の強度が増してきているので気を入れ直して練習に参加し、トレーニングの際は指摘していけたらと思います。これから大学は夏休みが始まるので、怪我予防や解剖の勉強会などをして、時間を有効に使っていきたいと考えています。また新歓を少しずつ再開するので、スタッフに新入生が入ることを期待しています。

最後になりますが、保護者の方やコーチの方、OBOG様々な方々に支えられ、練習を再開することができました。練習ができるということを当たり前だと思わず、感謝の気持ちを持って一回一回の練習を大切に活動してまいります。コロナの感染予防は今後とも変わらずしっかりとしてまいります。これからもご声援のほど宜しくお願い致します。

 137 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。