ありがとうございました

Diaryをご覧のみなさま、こんにちは。4年目OLの八巻岳利です。札幌では雪がうっすらと積もり、再び厳しい季節に入ろうとしています。

我々4年目は11月3日の学園戦をもって北海道大学アメリカンフットボール部を引退することとなりました。負けるつもりは毛頭なかったので、負けた瞬間から数日の間は引退の実感が全くありませんでした。しかし、先日4年目、村井さん、岡さんで締めのミーティングが行われ、そこで初めて4年間の部活動が終わったと感じました。

今シーズンはコロナの影響で春シーズンがほぼ全て中断となり、一時は秋シーズンもなくなり、このまま引退してしまうのではないか、といった不安に苛まれる時期もありました。活動が再開してからもランが中心の練習だったりと、想像していたシーズンではなく、今年は様々な面で大変な年でした。しかし、そんな中「北日本制覇」という目標に向けて4年目についてきてくれた後輩には感謝しかありません。この場でお礼を言わせてください。ありがとうございました。来年こそは学園を倒し、東北大学を倒し、北日本制覇を達成してくれると期待しています。

最後になりましたがOB・OG・保護者のみなさま、いつもご支援ご声援ありがとうございます。自分が4年間アメフトをすることができたのはそういったご支援があったからだと、改めて、特に今年は強く感じました。
僕自身も今後、何かしらの形でBiggreenのためにサポートしていけたらと考えていますので、今後とも変わらぬご支援・ご声援をよろしくお願いします。

 123 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。