2022秋季リーグ情報

■初戦に続き第2戦も不戦勝。第3戦は25日。

北大アメリカンフットボール部が、対戦校の新型コロナウイルス禍に翻弄されている。

8月28日に開幕した第48回北海道学生アメリカンフットボール選手権(秋季リーグで)で北大は、9月11日に第2戦を予定していたが、東京農業大の棄権で不戦勝となった。北大は8月28日の初戦も釧路公立大の棄権で不戦勝となっており、2連勝とはいえ、いまだ実戦に臨めていない。

 第3戦は、9月25日(日)午後1時から、札幌・厚別公園競技場で北星学園大と対戦する。坂田宙斗主将は「2試合続けて中止になり、チームの完成度を上げるために、早く試合感をつかみたかったので残念です。モチベーションを落とさないように11日も通常の練習を行い、チーム力を高めるように努めたい」と話している。

 145 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。