感謝

ダイアリーをご覧のみなさん、こんにちは。
4年目TRの岩山寧々です

10月24日に行われた学園戦にて敗退し、引退いたしました。試合が終わってから1週間は実感がわかず、朝起きて練習がないことに気づき落胆する生活が続いていましたが、やっと最近区切りをつけることができました。

楽しい嬉しい悲しい悔しい辛い全部の感情を体験したと思います。わたしにとってこの4年間はあっという間で、長い長いかけがいのない思い出です。

TRとして今シーズンはたくさん反省すべき点がありました。来シーズンは4年目が4人になり、素晴らしいチームになると思います。

初めてテーピングを巻いた日、足首のテストで苦戦した日々、必死で勉強したスポーツ障害のテスト、合宿、楽しい日も悲しい日も全てbiggreenに入らなければ経験できなかった貴重な体験になりました。

他大学の生徒が一人もいない状態から入部して、色々なことがあり、辛いことや迷惑もたくさんかけましたが、心から入部して良かったと思います。

前シーズンに続き、今シーズンも短い期間での練習でしたが、試合に出られるまでになり、コーチ陣の方々や里見さん、西尾さんには感謝しています。素敵な先輩、後輩、そして同期に恵まれていたと思います。4年間を振り返って、なお深く感じます。

最後になりますが、沢山のご支援、ご声援ありがとうございました。これからも後輩たちは勝利に向かってひたむきに頑張っていきますので、ご声援よろしくお願いします。

 208 total views,  3 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。