感謝の気持ち

diaryをご覧のみなさん、こんにちは。4年目OL高田悠大です。
我々4年目は11/3の学園戦で引退することとなりました。
その日からなんとなく負けた実感のない日々を過ごしていましたが、今日、最後のミーティングを行い、自分の4年間が終わったんだなと実感が湧いてきました。まだまだこのメンバーでアメフト を続けたいという気持ちはあっても、叶わない願いとなってしまいました。
今シーズンは先が見通せない、試合ができるかすらわからない期間もありました。ジムも営業をしていない、学校も通えない、そんな時期にチームで時間を決めてそれぞれの自宅でトレーニングしたり、週に一回zoomで顔を合わせながら食事をしたりすることでモチベーションを維持してきました。自分1人ではとても耐えらない期間でしたが、メンバーと、時間を共有することで心の負担は軽くなりました。時間を共有してくれた皆には感謝しています。
また、そのような機会が作れたのはOB OGの皆様、保護者の皆様の日頃の支援を頂いているからということも感じました。本当にありがとうございました。
来シーズンもコロナの影響が全くないという保証はありません。そんな中でチームの役に立つサポートができたら良いと考えています。

 163 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。