向寒の候

ダイアリーをご覧の皆様、こんにちは。4年目元defenseリーダー LB/DB #31 内橋宏太郎です。札幌では吐く息も白く、冬の到来をいっそう感じています。

まず始めに1年間ダイアリーを見て下さりありがとうございます。昨シーズンは途中でダイアリーの更新が途切れてしまいましたが、今シーズンは一年間通してダイアリーを投稿し皆様に少しでもbig greenの今を知っていただけたかなと思います。ダイアリーの管理して初めて多くの方がダイアリーを見ている事を知りました。本当にありがとうございます。

自分達は北海学園に負けて引退しました。
練習後に毎日行っていた銭湯で、ゆうしょうや陸に愚痴をこぼす事も無くなり思っても見ない場面で引退を実感しています。
初めて試合でタックルした日、インターセプトした日、学園に勝った日、東北に負けた日、沢山笑った日、沢山泣いた日、アメフトの4年間で良い思い出も悪い思い出も沢山できました。

さて、今シーズンのdefenseは熱しやすく冷めやすいメンバーが多く、良い時と悪い時の差が大きくどうすればいいのか悩むこともありましたが、コーチの方々の支えの下戦い抜くことができました。
今シーズンのdefenseにはスタープレイヤーがおらず、誰にも頼ることができない中、11人全員で止める事を目標にやって来ましたが、本当に1つになるには少し時間が足りなかったのかなとも思います。
後輩には来年以降、リベンジのチャンスがあるので頑張って欲しいと思います。
自分達の代は引退しているのでアメフトで取り返す事は出来ませんが、これからの人生でこの敗戦が無駄にならないように過ごしたいと思います。

そして、他の4年目が言っているように自分も本当に同期に恵まれたと思ってます。幸いなことに自分は大きな怪我も無く、4年間でアメフトを辞めたいと思うことはありませんでしたがこの同期でなければ辞めたくなっていたかもしれません。自分は思った事をすぐ口に出してしまうのでトラブルの元になりそうな事もありましたが同期のフォローで大きな問題にならずに済んだ事もありました。ありがとう!

最後になりましたが、このコロナ禍で保護者会、OB.OGの方々の支え無しに自分達が今シーズンを戦い抜く事は出来ませんでした。4年目になり多くのご支援、ご声援でbig greenが成り立っている事を実感しました。これからも変わらぬご支援、ご声援宜しくお願い致します。

 161 total views,  3 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。